3月24日(日)
海開き開催!
オクマの夏 いよいよ始まる

3月24日(日)は、“オクマかりゆし海開き”を開催いたします。
当日は海の安全祈願を行い、地元国頭村の方を招待して、
ハーリー大会をはじめとしたイベントを行います。

オクマが誇る4種のプールと、目の前に白砂のビーチが広がる
ロケーション抜群のビーチカフェ オアシスも同日OPEN。

オクマの夏がいよいよ始まります!

料理を変える。
オレ達が変える。

2018年10月 
オクマ開業40周年最後のプロジェクト
「食の改革」が始まりました。
潮風のプレミアムビュッフェを皮切りに、
オールデイダイニング「サーフサイドカフェ」、
和食処「いじゅ」、鉄板焼「阿檀」、
3レストランの食のリニューアルに着手。
“お客さまの記憶に残る料理を提供したい”
という思いを込めて。
生まれ変わったオクマの料理をご堪能ください。

(左から、洋食 野田シェフ、洋食 島袋シェフ、
盛本総料理長、和食 並松料理長、平良副総料理長)

食の改革

お客様から選ばれる
グランドコテージの魅力

オクマ プライベートビーチ & リゾートで
最上級の寛ぎを提供するグランドコテージ。
ゆったりとした室内のテラス席の先には、
緑あふれる広大なガーデンが広がります。

グランドコテージに泊まられた方のみが味わえる
極上の贅沢“潮風の朝食ビュッフェ”は、
真っ白なビーチとエメラルドグリーンの海を
眺めながら、
シャンパンを片手にリゾートならではの
朝のひとときをご堪能いただけます。

お客様から選ばれる
グランコテージの魅力

那覇からオクマまで
無料シャトルバス
毎日運行決定

ご宿泊のお客様専用の無料シャトルバス(1日1便)運行サービスを開始しております。
沖縄県内は車も多く、渋滞も多いです。
便利なシャトルバスご利用のお客様は、前日16時までに宿泊予約までお電話でご連絡ください。

運行期間:毎日運行 (定員は15名様まで)

無料シャトルバス 運行開始

オクマだから楽しめる。
冬は世界自然遺産候補の
森に行く。

沖縄本島北部の秘境“やんばるの森” 。

希少な動植物が生息し
2020年世界自然遺産登録を目指しています。

オクマではこのやんばるを楽しめる
ツアーが揃っています。

大自然を知り尽くしたガイドと
今年の冬はやんばるの森へ。

季節のキャンペーン エコツアー

オクマの海は
冬がキレイ!

冬の海は透明度も高く、
夏とは違った表情を見せてくれます。

そしてオクマでは、冬でも楽しめる
マリンアクティビティが揃っています。

沖縄本島屈指の美しさを誇るオクマの海を、
心行くまでお楽しみください。

季節のキャンペーン
オクマビーチの魅力

ようこそ、
愛され続けたリゾートへ

沖縄本島最北の村・国頭村の西海岸に位置する
「オクマ プライベートビーチ & リゾート」。


那覇空港から車で約1時間40分かけてたどり着く、
ここは、本島屈指のプライベートリゾート。

背には、世界自然遺産登録を目指す
国内最大級の亜熱帯の森、
目の前のオクマビーチは、1キロメートルも続く
宝石のように輝く白砂の天然ビーチが広がり、
東シナ海に沈む雄大なサンセットを一望できる
贅沢なロケーション、
約10万平米の広大な敷地内には、
南国の陽射しを浴びたグリーンの芝に映える
ピンク色に塗られたコテージが点在しています。


大自然に抱かれながら、都会の喧騒を忘れ、
ゆったりとした至福のひと時を
お過ごしくださいませ。