1. ホーム
  2. 食の改革

ひとりひとりの心に
響く料理を。
生まれ変わった
オクマのレストラン。

  • 食の改革
  • 食の改革
  • 食の改革
  • 食の改革
  • 食の改革
  • 食の改革
  • 食の改革
  • 食の改革
  • 食の改革

味を極める

2018年2月、オクマプライベートビーチ&リゾートの総料理長に就任しました。
オクマは開業40周年を迎え、県内でも歴史あるリゾートホテルです。40周年最大のプロジェクトである「食の改革」に向け、伝統と革新の融合をテーマに、連泊されるお客様が毎日朝食を楽しみにしてもらえるようにまずは朝食から見直していきました。
オクマには5つのレストランがあります。ディナーでは、ビュッフェレストラン 「サーフサイドカフェ」、「和食処 いじゅ」、そして鉄板焼「阿檀」の3レストランのメニューを一新します。素材や調理法を再度見直し、味も価格も沖縄県内で一番満足いただける最高の料理が提供できるホテルを目指していきたいと思っております。

EXECTIVE CHEF HIROSHI MORIMOTO
総料理長 盛本 宏

プロフィール

1967年沖縄生まれ 1987年 沖縄県内の日航系列ホテルに入社、フレンチ、宴会等の料理を手掛ける。
県内外のホテルを経験
2009年ホテル日航グランドキャッスル那覇レストラン料理長就任
2013年同副総料理長就任
2018年2月オクマプライベートビーチ&リゾート エクゼグティブシェフ着任、
全レストランのコンセプトを見直し、食の改革を進める。
食の改革

プロフィール

1967年沖縄生まれ 1987年 沖縄県内の日航系列ホテルに入社、フレンチ、宴会等の料理を手掛ける。県内外のホテルを経験
2009年ホテル日航グランドキャッスル那覇レストラン料理長就任
2013年同副総料理長就任
2018年2月オクマプライベートビーチ&リゾート エクゼグティブシェフ着任、
全レストランのコンセプトを見直し、食の改革を進める。

オクマの一日は
朝食から始まる。
味を極め進化を続ける
オクマの朝食ビュッフェ。
ほかにはない、オクマだけの朝食を。全国の厳選素材を使い「何度も食べたくなる朝食」を目指しています。
沖縄旅行の忘れられない思い出の一つとして “オクマの朝食”をぜひお召し上がりください。

オクマの一日は
ディナーで締める
新しい味、新しい料理、
3つのレストランが
生まれ変わりました。

サーフサイド・カフェ

ビュッフェレストラン

いじゅ

和食処

阿檀

鉄板焼

サーフサイドカフェの
朝食ビュッフェ

  • サーフサイドカフェの朝食ビュッフェ
  • サーフサイドカフェの朝食ビュッフェ
  • サーフサイドカフェの朝食ビュッフェ
  • サーフサイドカフェの朝食ビュッフェ
  • サーフサイドカフェの朝食ビュッフェ
  • サーフサイドカフェの朝食ビュッフェ

オクマのメインダイニング「サーフサイドカフェ」で提供するオクマの朝食。
厳選した新鮮な食材、
地元に伝わる郷土料理、おばぁちゃんの笑顔とともに何度でもお替りしたくなる和洋琉の超舌品の朝食です。

味の極み!
総料理長
おすすめの逸品

おばぁの朝食コーナー

朝食で元気に!オクマ名物
「おばぁの朝食コーナー」

地元国頭村出身のおばあちゃんが作る郷土料理をご提供。
鰹節と味噌で作る“かちゅー湯”は沖縄の家庭料理。鰹節の香りとうま味が旅の疲れた身体を優しく包みます。トッピングを選んで目の前で作ってくれる沖縄のソウルフード“ポーク卵おにぎり”はボリューム満点。

まるでおばあちゃんの家にいるかのような朝ごはん。一日の始まりを満面の笑顔でお届けします。

おばぁの朝食コーナー

かちゅー湯担当の大田さん、元気な挨拶と笑顔が朝からハッピーになれます。

おばぁの朝食コーナー

ポーク卵おにぎり担当の金城さん、金城さんが作る玉子焼きはまさにおふくろの味。
ついつい食べ過ぎてしまいます。

  • 「旬の採れたて野菜と南国フルーツ」は目で楽しむ
  • 「旬の採れたて野菜と南国フルーツ」は目で楽しむ
  • 「旬の採れたて野菜と南国フルーツ」は目で楽しむ
  • 「旬の採れたて野菜と南国フルーツ」は目で楽しむ

「旬の採れたて野菜と南国
フルーツ」は
目でも楽しむ

地元で採れる旬の野菜を使ったサラダと色鮮やかな南国フルーツがおススメです。サラダにはフルーツドレッシングをはじめとした5種類のドレッシングをご用意。中でもオリジナルのオクマドレッシングは一番人気のドレッシングです。

  • 「10種類の焼き立てパンには、フルーティーなジャムが相性バッチリ」
  • 「10種類の焼き立てパンには、フルーティーなジャムが相性バッチリ」

10種類の焼き立てパンには、フルーティーなジャムが相性バッチリ

焼きたてのクロワッサンやデニッシュ、トッピングが楽しいパンケーキ、沖縄ならではの紅芋パンなど10種類のパンをご提供。パンには南国フルーツを使ったジャムがおススメ。パイナップジャム、紅芋ジャム、ドラゴンフルーツジャム、タンカンジャム(沖縄のミカン)を塗ってお召し上がりください。

  • 「白米好きにはたまらない お代わり必至のご飯のお供」
  • 「白米好きにはたまらない お代わり必至のご飯のお供」

白米好きにはたまらない
お代わり必至のご飯のお供

朝食を陰で支える名脇役といえば、お漬物や梅干しといったご飯のお供。新たな朝食では10種類以上ものご飯のお供をご用意。沖縄ならではのもずく、油みそやウコンの漬物これだけでもご飯が何杯でも食べられること間違いなし。

グランドコテージ
宿泊ゲスト限定
潮風の朝食ビュッフェ

  • 潮風の朝食ビュッフェ
  • 潮風の朝食ビュッフェ
  • 潮風の朝食ビュッフェ
  • 潮風の朝食ビュッフェ
  • 潮風の朝食ビュッフェ
  • 潮風の朝食ビュッフェ
  • 潮風の朝食ビュッフェ

白砂のビーチとエメラルドグリーンの海を目の前に、ゆったりと優雅な朝食。
グランドコテージ宿泊のお客様限定のプレミアムな朝食ビュッフェです。
県産の採れたての野菜やフルーツ、焼き立てのパン、産みたての卵を使ったシェフが目の前で作る特性オムレツ、
食材や鮮度にもこだわりご提供しております。
特別な料理と特別な景色、リゾートの雰囲気とともにご堪能ください。

味の極み!
総料理長
おすすめの逸品

  • 「アツアツのオムレツ」
  • 「アツアツのオムレツ」

「アツアツのオムレツ」は
こだわりの卵と

シェフのおもてなし

シェフがお客さまからオーダーを受けてから調理するアツアツのオムレツです。
地元大宜味村の養鶏所直送のミネラルが豊富な海洋深層水を与えられ育てられた鶏が産んだ卵です。黄身の弾力もあり栄養価が高いと言われています。卵一つにもこだわった潮風のオムレツ。アーサーや島豚のハムなど沖縄ならではのトッピングもご用意しております。お好きなトッピングであなただけのオムレツをどうぞ。

選べるトッピング

選べるトッピング、上段コーン、グリーンピース、下段左から島豚のハム、アーサー、チーズ。

島袋シェフ

オムレツを担当する沖縄県出身の島袋シェフ。待ち時間に沖縄旅行のおススメを聞いてみてはいかがでしょうか?

沖縄料理はラウンジの朝食でも輝きを放つ

沖縄料理はラウンジの朝食でも輝きを放つ

ホテルの朝食の楽しみは地元の料理を食べること。
潮風の朝食ビュッフェでは上質な沖縄料理をご用意いたしました。海の宝石と呼ばれているグリーンに輝く海ブドウ、プチプチと弾ける食感は忘れられません(海ブドウは海藻です)。沖縄県の県魚“グルクン”の竜田揚げやピーナツを使ったジーマミー豆腐。ぜひ一度ご賞味ください。

海ブドウ

沖縄の海の恵み「海ブドウ」。見ているだけで食感が伝わってきます。地元やんばる産の海ブドウをご提供しています。

グルクン

グルクンは沖縄で最もポピュラーなお魚。フライにしても煮付けにしてもよし。オクマでは竜田揚げにしてご提供。サクサク感がたまりません。

ジーマミー豆腐

今や全国区となってきた“ジーマミー豆腐” ジーマミーとはピーナツのこと。潮風の朝食ではグラスに入れてオシャレにご提供。ピーナツソースの風味と甘味がスイーツのように食べられます。

島豚のベーコン

島豚のベーコンは厚切りでとてもジューシー。島豚のうま味が口いっぱいに広がります。パンや玉子料理との相性もバツグン!食べ過ぎ注意の逸品です。

  • 「海を見ながら朝から飲むスパークリングワインはオクマだけの贅沢」
  • 「海を見ながら朝から飲むスパークリングワインはオクマだけの贅沢」
  • 「海を見ながら朝から飲むスパークリングワインはオクマだけの贅沢」

海を見ながら朝から飲む
スパークリングワインは
オクマならではの贅沢

朝からスパークリングワインを飲む朝食。ここ潮風の朝食ではおススメのスタイル。リゾートでの非日常のひとときをお過ごしください。潮風の朝食では、スパークリングワインに合うバケットとチーズをご用意。チーズはカマンベールチーズ、クリームチーズとブルーチーズ。お好みでどうぞ。テラス席でスパークリングワインを片手に優雅な朝食を。忘れられない朝食タイムになるでしょう。

  • 「朝食の基本は卵料理にこだわること」
  • 「朝食の基本は卵料理にこだわること」

朝食の基本は卵料理に
こだわること

朝食に卵料理は欠かせません。潮風の朝食では、シェフが作るオムレツの他にも卵料理をご用意しております。
地元大宜味村にある安室養鶏所の木酢鳥の卵を使ったココット焼き。温泉卵の上に、盛本総料理長特性のホワイトソースをかけて焼いた卵料理。ココットはまさに宝石箱。卵を割ると黄金に光る濃厚な黄身が広がります。また、ホワイトスクランブルとスクランブルエッグのコラボレーションは見た目にも珍しい逸品です。