今年も開催! やんばるアートフェスティバル2018-2019 

[投稿日] 2018年11月28日

やんばるアートフェスティバル 2018-2019

.

“やんばる” で展開するアートイベントが今年もオクマに!

「やんばるアートフェスティバル」は、手つかずの自然と希少動物の宝庫である “やんばる” の原風景とともに、

現代アートや伝統工芸を体感・体験できるアートフェスティバルです。

沖縄県在住の写真家・アートディレクターの仲程長治氏を総合ディレクターに迎え、

大宜味村立旧塩屋小学校(大宜味村)をメイン会場に、

沖縄本島北部地域で現代アート<アート部門>と伝統工芸<クラフト部門>を展開します。

期間中オクマでは、文化庁メディア芸術祭 アート部門優秀賞 受賞作品などの映像放映を予定しています。

放映場所:フロント・ファウンテン

また、12月14日(金)にオクマで開催される「やんばるアートフェスティバル」レセプションパーティー にて、

「やんばるアートフェスティバル」出展アーティストグループ  THE TETORAPOTZ(ザ・テトラポッツ)がライブを行う他、

ショップ・ブーゲンビリアで関連グッズの販売を行います。

期間中は、アートを身近に感じるご滞在をお愉しみください。

.

◇名称:やんばるアートフェスティバル 2018-2019

◇期間:2018年12月15日(土)~ 2019年1月20日(日)

※「やんばるアートフェスティバル」公式サイトはこちらです>>>